メールでのお問い合わせ:秘密厳守。安心してご相談ください!
  • 成功事例
  • 最新情報

HOME > ご依頼料金

ご依頼料金

料金表

調査種別 調査名 調査目的 こんな方におすすめ
尾行調査 浮気調査
日時指定プラン
浮気・不貞などの証拠
収集(映像・写真など)
・特定の曜日などに密会する傾向が強い。
・不貞・密会のスケジュールを
事前につかんでいる場合。
浮気調査
期間指定Aプラン
浮気・不貞などの証拠
収集(映像・写真など)
・密会のサイクルや日程がつかめない。
・不貞の確信が持てない。
※上記調査と同様の内容でお子様のいじめ問題の証拠。不良社員の動向、ストーカー化した元配偶者・恋人の行動をつかんでおきたい方などに最適です。
着手金+成功報酬制 浮気・不貞などの証拠
収集(映像・写真など)
・密会のサイクルや日程がつかめない。
・不貞の確信が持てない。
オプション GPS監視 立寄り先・移動経路の確認・記録 ・対象者の行動パターンが掴めない
監視調査 遠隔カメラ監視調査 自宅・店舗などの監視 ・車や自宅へのいたずら。嫌がらせ犯
・ストーカー犯の証拠撮影
・浮気相手の出入りを撮影
調査員監視 浮気相手の自宅 ・車や自宅へのいたずら。嫌がらせ犯
・ストーカー犯の証拠撮影
・浮気相手の出入りを撮影
潜入調査 企業団体などへの潜入による情報収集 横領・背任事件の実態調査
詐欺まがい犯の動向・所在・実態調査
親族間の相続問題
・対象者の行動パターンが掴めない
所在調査
(家出人行方不明者
の捜索)
あくまで寝泊り先などの生活住所の特定を以って成功といたします。 ストーカーなど犯罪行為に加担する調査は一切いたしません。 家族の家出、失踪  婚約した人物が妊娠を期に失踪したなど。
婚約相手にお金を貸したが所在不明になった。
その他の調査 あらゆる調査のお見積りについては個別にお見積りいたしますので、まずはお気軽にご相談、お問い合わせください。
調査種別 調査期間 基本料金 追加料金
尾行調査 〇月〇日〇時から日時指定 3時間調査員2名   58000円~ 
※地域や情報量・難易度に応じて個別にお見積りいたします。
延長1時間毎  8800円   深夜22時以降(12500円)
・報告書作成2万円~ ・尾行中、飲食店などで使用した経費は別途申し受けます。
浮気調査
期間30日 30時間以内
または、証拠2回
315000円~ 
※地域や情報量・難易度に応じて個別にお見積りいたします。
報告書作成費用5万円
※上記調査と同様の内容でお子様のいじめ問題の証拠。不良社員の動向、ストーカー化した元配偶者・恋人の行動をつかんでおきたい方などに最適です。
期間時間50時間以内
または、証拠2回
着手金 5万円~ 成功報酬
個別にお見積りいたしますのでお問い合わせ下さい。
オプション 7日間 日12時間 9800円 
(検索通信費サービス)
延長期間による
監視調査 7日間 24時間監視 189000円~
 設置場所機種によってお見積りいたします。
延長期間による
3時間調査員2名 58000円~
危険難易度によりお見積りいたします。
延長期間による
潜入調査 30日間  700000円~
個別にお見積りいたします。
延長期間による
所在調査
(家出人行方不明者
の捜索)
30日間  着手金5万円~
個別にお見積りいたします。
成功報酬
個別にお見積りいたしますのでお問い合わせ下さい。
その他の調査 あらゆる調査のお見積りについては個別にお見積りいたしますので、まずはお気軽にご相談、お問い合わせください。
報告形式
・電話・メール・面談などでリアルタイムにご報告・DVD・写真でご報告(基本料金に含まれます)
・ご希望の場合裁判資料として通用する報告書を作成いたします。 
・担当相談員が貴方の案件の調査報告から問題解決まで責任を持ってサポートいたします。

お見積り費用に関して

昨今、他の探偵社が当社の見積もりを探る目的で相談員のふりをして、
素性も明かさず料金システムを聞き出そうという姑息な営業妨害をしてきていますので、
誠に勝手ながらご依頼が電話でのお見積り金額の提示は致しかねます。

お見積りご希望の場合は、まずはカウンセリングを受けて当社相談員とよくご相談の上、お見積りをお願い致します。

はじめに

私たちは多くの経験から学んだことがあります。多くのクライアントはお金の問題ではないといいます。
しかし、相手方によってしいたげられたあなたの人権の侵害、様々な民事、刑事上の不法行為による被害を受けてきたのも事実です。
コンプライアンスを重視し成功法で相手に対して償いをしていただくのは最終的に金銭的和解しかないのです。

戦うためには調査費用、弁護士費用など諸掛も当然発生しますから、まずはやるだけの効果があるのか、
金銭的にプラスになんてならなくていいから社会的制裁を加えたい。
これでも十分な動機になりうると思います、これはご依頼者様の考え方次第です。

コンセプト

1. 調査依頼のご契約金以内ですべての調査から報告までを行います。
  その後の解決までのお手伝いは無料でさせて頂きます。

当社はあなたの抱えている問題に対し、まずは綿密な打ち合わせにより解決までのプロセスを計画いたします。なにをどのようにすれば問題が解決するのかをあなたと共にトラブル解決のプロの相談員が最良の方法を選定するのです。契約着手後はご依頼人である、あなたと私たちはひとつのプロジェクトチームという考え方で動きます。

①お互いに守秘義務を厳守し秘密裏に調査を遂行します。
②プロジェクトチームとはいえご依頼主さんが尾行現場に同行するということは基本的にはありません。

しかし密に連絡を取り合いながら情報提供をいただくような共同作業として参加していただきます。


2. ご相談・問題解決に関する
  アドバイス・カウンセリング・お見積もりは何度でも無料です。

ご相談 計画 見積もりは 何度でも無料です。
あなたの抱える紛争や悩みを解決する為の実行予算・これが経費見積書となります。
これによってここそれぞれの問題は千差万別、あなたの問題を解決する為のお見積りの作成が可能になります。
経費の徹底的削減のためご面談のはお茶代はご相談者様の負担でお願いいたします。


3.コストパフォーマンスの良い探偵社
料金プランで比較的多いのは調査時間1時間あたりいくらという表記が多いと思います。
ここで重要なことをひとつお知らせいたしましょう。

調査を遂行するのに何人動員するか、何時間かかったか。
これは調査会社の調査力によりけりです。
浮気調査などで比較的、対象者が警戒していないなど、容易な調査の場合は調査員は2名もあれば十分でしょう。
何時間かかったかにいたっては腕のいい探偵が無駄のない動きをすれば3時間で終わったものを腕の悪い探偵が10時間も調査をしなければ結果を出せなかったということも往々にしてあることです。
当社の料金プランは一般常識の概念でご依頼人様に損失が出ない方法で提案させていただきます。

例えば・・・
《40代夫婦 夫の浮気の疑い。判明すれば離婚して慰謝料を請求するといった場合

不貞の証拠を押さえて、その夫や不倫相手の女性からいくら取れるか争う金額のことを裁判では事件金額といいます。芸能人や著名人、大企業の重役ともなれば慰謝料額が数千万~億単位ということもあります。

《あなたの夫が年収300万円のサラリーマンだった場合》
とても数千万円などの慰謝料は支払い能力がありません。
同じ損害を被っても相手の経済力によって慰謝料、損害賠償の額はまったく違ってくるのです。
一概に浮気調査の費用は何万円です。

当社のコンセプトはご依頼人の抱える紛争や難解な問題を解決するプロジェクトチームとして、民事上の損害賠償、慰謝料請求がからむ事件の調査に関しては費用対効果及び、コストパフォーマンスを重要と考えお見積りいたします。
単なる委託業務代行という考え方ではありません。当社であれば依頼を請けた内容を報告した時点で依頼契約は完了します。


4. 各種トラブルに精通したプロフェッショナルと連携しています。
当社は紛争解決のプロフェッショナルです。
専門分野に精通した弁護士、司法書士、土地家屋調査士、税理士などと連携しあらゆる紛争に関する対応を万全に整えています。
もちろん、秘密保守は最低限遵守すべきないようであり、これは公安委員会に届出している調査会社であればすべてが調査業法により定められています。

悪質な業者が解約に応じない。違法性のある調査を勧めた。暴利、秘密の漏えい、約束不履行などを起こした場合はすぐに所轄の警察署の生活安全課に事情を説明すれば迅速に対応してもらえます。

調査会社はグレーなイメージを持たれていた時代がありましたが、今は調査業法による届け出制によりコンプライアンスが充実していますので、調査会社と消費者とのトラブルは減少し消費生活センターや警察に届けられた件数は10年前の18パーセントにまで減少したといわれています。

《仙台あおば探偵事務所の無駄な経費削減に関する取り組み》
当社は5年間に渡り、徹底的な経費削減をおこなった結果、依頼契約にかかる調査費用の30パーセント削減に成功しました。当社比ではありますが、5年前からインターネット広告、タウンページ広告を一切かけなくなりました。これによって年間1200万円の経費削減に成功しました。
事務所経費を削減し応接スペースを設けていません。これによって無駄な事務所経費を大幅に削減年間2000万円の経費削減に成功しました。事務員を解雇しました。現在は会計事務はすべて税理士に依頼しています。これにより年間約480万円の経費を削減しました。
その他、事務用品機器リース料などの削減を含めると相当な費用が軽減されています。そのため、ご依頼するための費用も大幅に削減できる理想的な環境が整っております。
余談ですがこれらを削減していなかったらその費用負担は高額な調査費用となってご依頼者様の負担を大きくしていたのでしょうね。
それを思うと5年間努力してきた甲斐がありますね。
よその探偵社で300万円と言われた。こちらでは150万円で十分できる内容ですよ。
こんな話をよくご相談者様とやり取りしています。

このページのトップへ